読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nov11’s diary(自宅での開発環境作り )

3Dプリンタと切削加工機で工作した事をアップして行きます

液晶付きコントローラを自作しよう(ハードウェア完成!)

液晶付きコントローラを構成する、表示部、操作情報取込み部、操作部の3つのハードウェアが完成したので全部接続してみた
ほぼ、3D CADでデザインした通りになった
ボタンを押すと電圧変化を検知するし、ジョイステックを操作しても同様に電圧変化を検知できる
固定板を3Dプリンタで作成すれば開発が出来そうだ!
ここまでの材料費は、LCD(3750円)+スイッチ類(300円)+IC(600円)+基板(600円)+その他(500円)で、約6000円ぐらいとなった
やっぱりLCDの比率が高い
SC1602当たりを使えば、3000円ぐらいで出来る
実用的に考えて、後日SC1602バージョンも作成する事にしよう
[液晶付きコントローラの写真]

f:id:Nov11:20160130183040p:plain