読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nov11’s diary(自宅での開発環境作り )

3Dプリンタと切削加工機で工作した事をアップして行きます

液晶付きコントローラを自作しよう(音声合成機能追加)

音声合成モジュールの自作基板が完成したので、液晶付きコントローラから制御確認を行った
また、今後の事も考えて、PIC用のフレームワークを作成したので、ダイヤグラムをデザインすれば機械的にプログラムが作成できるようになった
後は、MCU間での通信プロトコルを作成すれば、分散化ネットワークも構築できるが少し大変そうな予感が...
んで、何をコントロールするするか考えた結果、やっぱりメカをコントロールする事にした
目標は、映画のアイアンマンに出てくるロボットアームが出来れば楽しそうだ!
ただ、油圧駆動は現実的では無いので、サーボ駆動の小さいやつを作る事にしよう
はてなのブログで、Blenderで3Dキャラクターを作成してゆく記事があったので、それを参考にさせてもらい将来的には、動作状態などを3Dアニメーションで表示とか出来たら、ちょっと自慢できるかも
[動作確認中の写真]

f:id:Nov11:20160209184805j:plain

上の写真では、大きく見えるが、基板サイズを同じにしているので、音声合成モジュールをLCDモジュールの下に配置する事で、10×10×3cm程度の大きさになります

なお、ブログの内容を参照して実行した結果に責任は負いかねますので、ご了承下さい