読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nov11’s diary(自宅での開発環境作り )

3Dプリンタと切削加工機で工作した事をアップして行きます

ロボットアームを3Dプリンタと切削加工機で自作する(ロボットアーム作成)(その1)ターンテーブル3Dイメージ

DCモータ制御基板を作成しようとしたが、切削加工機のエンドミルの切れが悪くなったので注文した
エンドミルが届くまでの間に、ロボットアームの本体イメージを作成する事にした
全体像から作成して行くか、部分的に作成するかを考えた結果、いきなり全体像は難しそうなので、
部分から始める事に、取りあえずは、アーム固定の台座部分の3Dイメージをいつも通りに
DesignSpark mechanicalを使って作成してみた
工夫した点は、サーボモータの軸が小さいので、ここを補強する為にベアリングプレートを入れた事だ
これで、上に乗るロボットアームが多少大きくなっても持ちこたえる...はず(?)だと思う
まぁ、経験がないので仕方ない!色々と実験しながら、探り探りのんびりとやって行こう
そのうちに良いものがきっと出来るはずだ!と思い込んで進めて行こう

[3Dイメージ]

f:id:Nov11:20160224024518j:plain

              (画像をクリックすると拡大表示されます)


なお、ブログの内容を参照して実行した結果に責任は負いかねますので、ご了承下さい