読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nov11’s diary(自宅での開発環境作り )

3Dプリンタと切削加工機で工作した事をアップして行きます

ロボットアームを3Dプリンタと切削加工機で自作する(ロボットアーム作成)(その6)肘部分動作確認

ロボットアーム

ロボットアームの肘部分を3Dプリンタで印刷し台座に追加してみました
また、肘が付いて台座に荷重が増えたので台座を固定出来るようにして板に固定してみました
強度や耐久性は不明だけどサーボモータの最大速度で動作させても問題がはなさそうだ
後は、手首と物を掴む手を作成すれば完成する事になるけど、オペレーションをどうするかの課題が残っている事を思い出してしまった
今回作成するロボットアームは6軸になりそうなので、以前作成した液晶付きコントローラでのマニュアル操作は出来そうにないので新たにコントローラを作成した方が良さそうだがMMI(マンマシンインターフェース)をどのようにデザインすれば良いのか...
ん~、ロボットアニメを思い出しても参考になりそうな物が見当たらない
やはり抽象指示すれば自動で動作してくれるみたいな物を考えた方が良いけど完全マニュアル操作も必要なので両方を作成する方向で考える事にしようと思う

[台座に肘を取り付けた写真]

f:id:Nov11:20160303165316j:plain

 

なお、ブログの内容を参照して実行した結果に責任は負いかねますので、ご了承下さい