読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nov11’s diary(自宅での開発環境作り )

3Dプリンタと切削加工機で工作した事をアップして行きます

液晶付きコントローラを自作しよう(液晶表示部)ハードウェア完成!

PIC24FJ64GA002を使用した液晶表示(LCD表示)部のハードウェア完成した!
Raspberry Pi用のLCDコントローラとしても使えそうだ
スペックは、L2034Dを使用しているので20文字×4行表示が出来て、A/Dが6チャンネル(10Bit)、通信がUART/I2Cで、ブザー出力端子付きになった
取りあえず、前回作成したプログラムを再コンパイルしてPICに書き込んでテストを行いA/D入力とLCD制御の正常動作を確認した
通信周りのテストとブザー制御を確認できれば完成となる
コントローラの一部として作成しているが、通信周りが出来れば、UART、I2C接続LCDとしても使える!
それにしても、こうやって少しずつ出来て行くのは嬉しいものだ

[LCD表示部写真]

f:id:Nov11:20160129120905p:plain

上記写真には、電源+PICkit3+ブレットボード(A/D確認用)が写っています

なお、ブログの内容を参照して実行した結果に責任は負いかねますので、ご了承下さい