読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nov11’s diary(自宅での開発環境作り )

3Dプリンタと切削加工機で工作した事をアップして行きます

ロボットアームを3Dプリンタと切削加工機で自作する(パーツ作成)(その1)掴み部分完成!

ロボットアーム

DesignSpark mechanicalでロボットアームのデザイン(2016年05月26日のブログ)を作成したので、それぞれのパーツをダヴィンチさん(3Dプリンタ)に手首垂直回転部分を印刷してもらい、挟み部分(2016年05月10日のブログ)にボルト留めしてみました
ベアリングプレートのおかげで、ガタつきも無く良い感じで挟み部分がクルクル回ってくれました
これなら、電源などのボリュームも回してくれそうなので、色々な実験のサポートもしてくれそうです

ただ、180度しか回転しないので、将棋やオセロの駒をひっくり返す事が出来ない...
ゲームの相手をしてもらう為には、ロボットアームを2台作成するか、駒ひっくり返し機を作らないといけないなぁ~

[ロボットアームの手首(垂直回転部)写真]

f:id:Nov11:20160530144441j:plain

なお、ブログの内容を参照して実行した結果に責任は負いかねますので、ご了承下さい